2012 10 12 1322

今や日本国内で3,000万人以上のユーザがいる「LINE」ですので、ブログとの連携もしておくに越したことはありません。ブログの記事を「LINEで送る」という、ナイスなサービスがあったので試してみたよ!

数千万のLINEユーザーにウェブページの情報を伝える魔法のボタン「LINEで送る」の作り方 - 頭ん中という記事で詳細が分かります。

何かを伝えるためのツールとして LINE は当分のあいだ影響力を増し続けると思います。 「こんな記事があったよ!」と友達に伝えるのにも LINE を使うというのはごく自然な流れになるんじゃないかな。

読んでいるブログの記事を「LINE」で友達に知らせたい時に便利な機能です。

使い方は簡単です。

http://line.msng.info/[対象ページのURL]

このようにリンクを張るだけ、です。Movable Typeであれば「対象ページのURL」の部分は、

<$MTEntryPermalink valid_html="yes"$>

とかすれば良いでしょう。後はテキストでもいいですし、画像でもいいですし、リンクをすればOKです。

試しに入れてみました。

Line button 3056

リンクを張るだけで良いので、難しくないですよ!

Line button 3053

リンクをクリックすると「LINEで送る」の説明ページが開きます。

Line button 3054

下の方にシェアされる内容があります。いずれは、このクッションページはジャンプできるようにしたいそうです。

Line button 3055

上部の「LINEで送る」ボタンをタップすると「LINE」が起動し、その内容を送ることが可能です。

ソーシャルメディアを利用している人ばかりではないですからね、こういう機能はありがたいです。

ネタフルでは次のような記事も書いています。

「LINE」記事まとめ(導入→通話→チャット→スタンプ→アプリ→パソコン版→Tips→ユーザ動向etc.)

LINE App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

できるポケット LINE 公式ガイド スマートに使いこなす基本&活用ワザ 100

4844332155