広告ネットワークのVideoEggがSix Apartを買収―新会社SAY Media、明日立ち上げへという記事より。

広告ネットワークのVideoEggはブログと広告ネットワークの大手、Six Apartを買収し、Say Mediaという新会社を立ち上げる。正式発表は明日(米国時間9/22)の予定。VideoEggのCEO、Matt SanchezがCEOとして新会社を運営する。Six ApartのCEO、Chris Aldenは辞任する。

アドネットワークの「VideoEgg」が「Six Apart」を買収し「SAY Media」という新会社を立ち上げることが明らかになっています。

アメリカのSix Apartはメディア事業に転換しつつあったようなので、そういう意味ではアドネットワーク同士がくっつく、とも見て取れます。

新会社は合わせて世界で3億4500万のユニーク訪問者を集めることになるという。この数字は新会社が直接ホストするブログなどのサイトへの訪問者だけでなく、新会社が提供する広告を掲載するサードパーティーのサイトへの訪問者も含む。

日本でもシックスアパートは、ソーシャルマーケティングプラン「sazanami」が発表されたり「blogs.com」を運営するなど、メディア事業に注力しています。

新会社の社員数は300人以上、Six Apartの社員はほとんど残留することになるようだと伝えられています。

日本のシックスアパートがどうなるのか、というのも気になりますし、アドネットワークには関係なさそうなMovable Typeがどうなるのか、というのも気になります。

「SAY Media」は引き続きTypePadとMoveable Typeをサポートしていくということですが、Voxも閉鎖されますし、いずれMovable Typeを別会社もしくはオープンソース化といったこともあり得るのでしょうか。

それにしてもブログ普及も元はMovable Typeから始まったように思いますから、開発したベンとミナが創業したSix Apartが消えるのは感慨深いものがあります。

なお「VideoEgg」ですが、こちらも元を辿れば動画アップロードサービスでした。