2009-10-15_1001.png

ブログ検索サービス「テクノラティジャパン」が、2009年10月23日12時を持ってサービス終了することを発表しています。

日頃はテクノラティジャパンのサービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。2009年10月23日(金)12:00をもちまして、テクノラティジャパンのサービスを全て終了させていただくこととなりました。 ユーザ、メンバの皆様には大変ご迷惑をおかけし、ご不便をおかけしますことを心よりお詫び申し上げると同時に、運営チーム一同これまでのご愛顧に心より感謝申し上げます。

サービス終了の理由は「米国テクノラティ社の事業方針の変更に伴い、日本語システムの開発及びサポートの継続が困難になった」としています。

停止サービスは以下のようになっています。

technorati.jp
api.technorati.jp
hyobans.technorati.jp
s.technorati.jp
rpc.technorati.jp

テクノラティジャパンのサービス終了に伴うアカウントの移行について」というエントリーがありますが、

a. テクノラティジャパンのサービス終了後にアカウント情報削除
b. テクノラティUSのサービスを利用

という二つの方法があるそうです。

現在「テクノラティジャパン」のスクリプトをブログに挿入しているのですが、サービス終了するということは当然、それも削除する必要がある、ということですよね。詳しい案内はありませんでした。

ブログ検索サービスとして華々しく日本にも登場した「テクノラティジャパン」でしたが、こうして終了するとなんだかしみじみしてしまいます。