ブログ内の気になるキーワードをドラッグすることで、GoogleやYouTubeなどの検索を実行できる「popIn Rainbow」というブログパーツを試してみました。

2009-05-21_1206.png

もともとネタフルでも次のようなエントリーを書いていたのですが、

テキスト選択→ポップアップウィンドウで検索/動画/翻訳/地図などを確認する「popIn」
「popIn」文章難易度チェック機能→しょこたんは小4レベル
ウェブページ内での検索を便利にする「popIn」安定版リリース

現在はプラグインとして、利用できるようになっている機能です。

これをブログパーツとして導入することにより、読者に自由に使ってもらえるようになったのが「popIn Rainbow」という訳です。

とりあえず、ネタフルでもトップページを中心にブログパーツを入れてありますので、ぜひみなさんにも試してもらいたいところですが、こんな具合です。

まずは気になるキーワードをドラッグします。

2009-05-21_1215.png

「Google検索」というウィンドウがひょっこり出てきますので、そこにマウスオーバーすると‥‥

2009-05-21_1216.png

メニューが現れます。ここから好きなメニューを選択すればOKです。

2009-05-21_1216-1.png

例えば↑はGoogle検索の結果です。適当にクリックすると‥‥

2009-05-21_1217.png

このままブラウズすることもできるし、別ウィンドウとすることも可能です。

2009-05-21_1217-1.png

YouTubeもこんな具合に。

例えば、キーワードをドラッグしてWikipediaを開くとか、ブックマークレットでも可能なので、ただ単に新しいかどうかというアイデアレベルでなく、デザインも含めてトータルで素晴らしいと思いました。

実際に使ってもらうのが早いですが、心地よいのですよ。透過されているウィンドウも良いし、シュッと開くウィンドウが心地よかったりします。

ドロップシャドウがきいているウィンドウのデザインとか、触っていて、使っていて心地よいという、言ってしまえばnobiさんがアドバイザーをしているというのが、こういうところに現れているのだな、と。

だから、もし同じ機能のものがあれば、間違いなく「popIn Rainbow」を選ぶと思います。

やっぱり「使いたい」という気持ちになるのは、機能もさることながら、デザインの良いものだと思うんですよね。そこもきっちりカバーしているのが「popIn Rainbow」だと思います。

ただ、惜しむらくはブログパーツであるが故に、他のブログでは使えなかったり、読者が気づかなかったりすることが多い、ということでしょうね。

そういう場合はプラグインタイプを使えばいいし、むしろプラグインのプロモーションのためのブログパーツなのだと思いますが、ページの左上隅とかにあってもおかしくないようなデザインになって、もっと周知ができるようになると面白いのかな、と思いました。

プラグインバージョンを試してみたい人はコチラをご覧ください。

#友だちを招待できるようなので、もしブログパーツ導入に興味がある方がいればメールアドレスをご連絡ください。