引き続きサービスが完全復旧していないNTTデータのブログサービス「Doblog」ですが、利用者の移転先を収集する「Doblog難民キャンプ」がユーザの手によって開設されています。

2009-03-12_1144.png

特に名のりませんが、Doblog在暦5年超の元ドブロガーです。 今回の障害でばらばらになったブロガーが再び結び付くことを願って消息をお知らせする情報共有掲示板を開設しました。

「Doblog」投稿不能のまま1カ月 ブロガー移転先分かる「難民キャンプ」出現という記事で紹介されていて知りました。

「Doblog」自体で移転先を告知することもできないので、苦肉の策として「難民キャンプ」が開設されたようです。

なお、サービス継続の是非について検討されており「月内には結論が出る見通し」だということですが、アクティブであろうユーザが移転しつつあることを考えると、なかなか難しいのかもしれません。

ネタフルでは以下のように追っています。

「Doblog」で大規模障害が発生中
「Doblog」大規模障害が継続中(1週間経過)
「Doblog」障害の影響は2,000~3,000人
「Doblog」バックアップデータは2008年8月4日未明まで
「Doblog」2008年8月までのデータで復旧→閲覧のみでログインは不可
「Doblog」投稿された記事データから再構築作業を実施
「Doblog」2008年8月4日以降のデータ復元を今週中に完了へ