ディスク障害でサービスが停止→閲覧のみ再開している「Doblog」ですが、最新のアナウンスによれば、失われていた2008年8月4日から2009年2月8日のデータに関しては、次のように説明されています。

2008年8月4日から2009年2月8日朝までに投稿し公開された記事データを用いた再構築作業を実施しています。

「投稿し公開された記事データを用いた再構築作業」というのはつまり、なんとなくどこかにキャッシュされているデータから復活させている、という風に読み取れますね。

消失してしまったデータをGoogleのキャッシュから復活させた、なんていう話を聞くことがありますが、まさに今、こうした作業が行われているのかもしれませんね。

ここまでの経緯は以下の通りです。

「Doblog」で大規模障害が発生中
「Doblog」大規模障害が継続中(1週間経過)
「Doblog」障害の影響は2,000~3,000人
「Doblog」バックアップデータは2008年8月4日未明まで
「Doblog」2008年8月までのデータで復旧→閲覧のみでログインは不可

記事・画像データのダウンロードツールも、その準備が引き続き進められているようです。詳しくは改めてアナウンスされます。