リンクをクリックするとポップアップウィンドウが開き、そこで動画や音声、テキスト、Wikipediaの情報を再生・表示する「Apture」というサービスがありました。

2008-07-04_1751.png

以前、リンク先のプレビュー機能を提供する「Snap」というサイトを紹介したことがありますが、そのマルチメディア版という感じでしょうか。

ココで実際に動作しているのを確認できるのですが、こんな感じです。

2008-07-04_1746.png
音声再生

2008-07-04_1746-1.png
音声再生画面から動画をクリックしたらさらに開くウインドウ

2008-07-04_1747.png

2008-07-04_1748.png

2008-07-04_1756.png
Wikipedia

それぞれのリンクには、ポップアップウィンドウ内で何が再生されるか分かるようにアイコンがついていますので‥‥

2008-07-04_1755.png

いきなり音楽が流れ出す、というような心配はあまりないかと思います。動作がなかなかスピーディーなのには驚きました。

ただ、この手のものは開きたくなくても開いてしまってウザイ、というのがつきものですから、面白いですけど利用は悩むところですね。

もっと詳しく知りたい人はビデオツアーをご覧ください。シンプルながら高機能であることも分かると思います。

で、試しに使ったみたんですが、いきなり自分のブログ上にエディターツールとか出てきて驚愕してしまったんですよね。

2008-07-04_1818.png

で、ですよ。

2008-07-04_1814.png

試しにテキスト部分をドラッグすると、いきなりポップアップウィンドウが開いて、リンク先に指定するコンテンツの検索ができてしまうのです。

さ・ら・に。

2008-07-04_1817-1.png

リンクを指定すると、アイコンまでつきます。

で!

2008-07-04_1817.png

クリックすると動画が再生されるのです。

最初、ID/PWもナシになんでコンテンツを勝手に編集できるのだ‥‥と、とっっっても不思議に思っていたのです。

が、要するに専用のJavaScriptを埋め込むので、レイヤーをかぶせるような仕組みでリンクを見せているっぽいですね。

もともとのコンテンツはいじらずに、コンテンツの見た目を編集してしまう‥‥なんてアイデアなんだ、と思ってしまいました。

しかも、こんな風に‥‥

2008-07-04_1823.png

コンテンツの埋め込みもできたりして、けっこう仰天ですよね。

で、スクリプトを外せば、何事もなかったかのように元に戻る、と。

いかがでしょうか。ちょっと試してみたくなりましたか? アイコンで表示するコンテンツの内容が分かるので、意外にいいのかな、と思ったり。

ネタフルでは実験的にトップページのみ、スクリプトを埋め込んでいます。

■関連エントリー

リンク先のプレビュー機能を提供する「Snap Preview Anywhere」
「Snap Preview Anywhere」が9カ国語に対応
「Snap Preview Anywhere」にリンクアイコン・ロゴが表示可能に