川田亜子さん最後の出演番組は自殺テーマという記事より。

5月に入り、川田アナは自分のブログで再三、体調不良などを訴えていたが、自殺報道以降、800件以上のコメントが寄せられた。ただし、掲載された多くは「頑張って」「大好き」「あこがれてます」など追悼にはほど遠い、類似の言葉が並んだ。

自殺した川田亜子アナウンサーのブログに、追悼とはかけ離れたコメントが多数、寄せられたことから、コメントが自動投稿されているのでは? との推測が出ていました。

これを、サイバーエージェントが否定しています。

同ブログを運営するサイバーエージェントでは、同社がコメントを操作したり自動書き込みしたことは否定。

衝撃の大きさから、追悼、自殺関連のコメントを削除した結果「自殺に関連しないコメントだけが残ってしまった可能性は考えられる」とコメントしています。

違和感のある状態なので、さらに全てのコメントが削除されるという措置が取られたということです。