携帯版の「ネタフルズ」をオープンし「MT4i」をありがたく利用させて頂いているのですが、一つ気になっていことがありました。

2008-05-02_1508.png

それが、エントリーを追加すると個別エントリーのURLが変わってしまうところ、でした。

どういうことかというと、エントリーが追加されるごとに、個別エントリーのURLに含まれる数字が変わってしまうのです。

赤く塗ってあるところが、URLの変わってしまう部分です。

2008-05-02_1510.png

この数字は最も新しいエントリーから数えて○○○番目というものなので、エントリーを追加すると必然的に増えます。

閲覧自体には問題がないのですが、検索エンジンにクロールされると、同じ内容なのに違うURLでどんどんインデックスされてしまうのかな、という懸念がありました。

今後、携帯電話からのブラウズの重要性が増していくのは間違いないので、

・とりあえず携帯電話でも見られる

という段階ではなく、

・検索エンジンにもきちんとインデックスされる

というところを目指したいと思ったので、ちょっと調べてみました。

「no=xxxxx」がないと個別エントリーが表示されないというのであれば、簡単にいじることは難しいと思ったのですが、なんと省略しても表示されるではないですか!

だとすれば、URLの変数を修正すれば「no=xxxxx」を省略できるかもしれないと当たりを付け、プログラムを見てみました。

すると該当するポイントを簡単に発見することができました!

修正すべきURLは、

・トップページから個別エントリーへのリンク
・個別エントリーの次の記事へ/前の記事へのリンク

となります。

修正するのは「mt4i.cgi」になります。

#いずれも下の赤い行がオリジナルで上が修正後です。
#書き換えるところを黄色くマーキングしています。

1. 340行目あたり

2008-05-02_1530.png

「$rowid」を「0」に書き換えます。

2. 1010行目あたり

2008-05-02_1528.png

「$nextno」を「0」に書き換えます。

3. 1015行目あたり

2008-05-02_1529.png

「$prevno」を「0」に書き換えます。

以上が完了したら、アップロードして動作テストすればOKです。

以上が、デフォルトで表示されている「no=xxxxx」を表示しなくなる、という方法です。

修正後に表示されるURLはこんな具合に!

2008-05-02_1535.png

問題なく動作していることも確認できました。

基本的に、標準の状態で全く問題なく動作しますので、あくまでも気になる人がお試し頂くといいんではないかと思います。

もし「そのやり方はマズイ」などもありましたら、ご指摘頂けると嬉しいです。

追記:

その後、サーバ負荷が高くなるという不具合が確認されたので、元に戻しています。何らかの方法で改善できないか調査中です。

追記:

キャッシュ機能を使用すると大丈夫のようなので、機能をオンしました。なおバージョンは3.0.5にしています。

追記:

オフィシャルに対応して頂きました。ありがとうございます!