自分の「お絵描き」を投稿することができる「お絵かき部」というブログサービスがありました。

oekakibu_review_2008229_1.png

実際のところ絵心が全くなくてお恥ずかしい限りなのですが、試しにお絵描きしてみました。

ユーザ登録せずに、誰でも「お試し」することができますので、興味のある人はぜひどうぞ。

絵を描くキャンバスです。Flashで構築されています。

oekakibu_review_2008229_2.png

「お絵描き」に必要な道具が揃っており、それぞれの道具をドラッグして移動することも可能です。

ササッと‥‥

oekakibu_review_2008229_3.png

幼稚園児のような絵が出来上がりました(パーマリンクもあります)。

投稿してみると‥‥

oekakibu_review_2008229_5.png

同じく「お試し」で描いている人たちと並んでポストされました。

ユニークなのは、コメントもお絵描きでポストするところです。

oekakibu_review_2008229_6.png

正直なところ、トラックパッドで文字を書いていくのは難しいです。

さらに「グッジョブ!」というボタンがあり、それをクリックすると‥‥

oekakibu_review_2008229_7.png

グッジョブが貯まっていく仕組みです。

今のところ「グッジョブ」が多い絵を一覧する機能はないみたいですが、そういうのがあると「お絵かき部」でどこまでできるのか、みたいなところも分かって良いかもしれませんね。

もともと「お絵かきの町」という、無料お絵かき掲示板レンタルサービスで「はるキャンバス」というFlashのペイントソフトがあり、それをブログに採用したのが「お絵かき部」のようです。

お絵描き関連のウェブサービスは熱いですね。職人さんもたくさんいますし。

お絵描きサービス「noughts」
限りなく写真に近いお絵描き掲示板kyonのイラスト
パラパラマンガコミュニティ「flipbook.in」
子供用お絵描きウェブアプリ「Yuva Studio」