最終回 「最後の晩餐」 2月1日というエントリーより。

今日で、この社長ブログは終了させて頂きます。今、非常にすがすがしい気分です。一つやり遂げた気持ちと、肩の荷が一つおりた気分です。なんとか、この4年間のアーカイブを一つにまとめようかとも考えております。

エキサイト社長の山村幸広氏のブログが2008年2月1日をもって終了することが明かされています。

2004年2月にスタートし、足掛け4年。4年の間、書き続けてきたブログを終了するというのはどんな気持ちなのかと思ったのですが、

・やり遂げた気持ち
・肩の荷が一つおりた気分

という思いが綴られています。

「もしかして社長を退任するのかしら?」なんてうがった見方はせずに、心よりお疲れさまでした、と言いたい気分です。

ブログって、終わりがあるんですね(当たり前ですけど)。

でもこうして「終わります」と宣言して追われるというのは、幸せなことなのかもしれません。