スポンサードリンク

「MTOS (Movable Type Open Source)」公開

スポンサードリンク

MTOS(Movable Type Open Source)公開、Nightly Build版とドキュメントのレビューというエントリーより。

現在はプロダクション版のリリースはまだで、NightlyBuildのアーカイブとSVN リポジトリで公開されており、dakinyさんがいち早くNightly Release版のレビューをしてくれました。

スポンサードリンク

「MTOS (Movable Type Open Source)」が遂に公開されたそうです。早速、Nightly Release版をレポートしている方もいるそう。

今日のMTOS:MTOS (Movable Type Open Source) 公開: 世界中の1%の人々へ

噂ではMovable Type 4の機能限定版としてでるのはということであったが、MT4と同様の機能を持ち、MT4用に作られたプラグインやテンプレートが使え、ライセンスはGPLの基に無償で利用できるということだ。

何やらいろいろと機能追加がされて、便利になっているようですね。

とはいえ、ぼくには縁遠いんだろうなぁ。なにしろMT3.xのままですからね。MT4にすらアップグレードできていません。

この先、MT4にすることはあるのだろうか。いまエントリー数が17,000を超えたところなのですが、どのくらいまでいけるんでしょうかね。

10万でも20万でも平気なのかな、サーバの性能を上げていけば。

スポンサードリンク

前へ

ワシントン「全てのサポーターに、僕が浦和レッズを離れることをお伝えします」

次へ

「Apple Store」2008年に40店舗を新規オープン