アルファブロガー・アワード2007」が開催されています。

Alphabloggers1

アルファブロガー。思い起こせば2004年と(リストには入ってませんが)2006年と2回も選出して頂きました。

いつも読んでくださる方、応援してくださる方、そして投票してくださったみなさんには本当に感謝です。

ちなみにこんな解説をして頂いています。

幅広いニュースをネタとして「そっと提供」するブログ。毎日のように大量の記事が投稿されて、その切り口と扱うネタの幅広さは、既存のニュースサイトを置き換えてしまいそうです。特にマックファンと浦和レッズファンは要注目。

うまいこと分析されてますね‥‥。そう「そっと提供」が信条です。このフレーズ、頂きました!

そして今回(2007)は、一般投票ではなく「事前に現アルファブロガーの皆さまにアンケートをとり、それぞれオススメのブログを紹介していただきました」という手法をとっています。

ということで、もちろんぼくも事前にブログを推薦させて頂きました。以下の3つのブログです。

伊藤浩一のW-ZERO3応援団
shiology
犬にかぶらせろ!

推薦した理由は↑のページにそれぞれ書かれていますので、そちらをご覧ください。

アルファブロガーの定義として「多くの人に影響を与えているブログの書き手のこと」と書かれているのですが‥‥

必ずしもページビューが多いということではなく、心に響く、心に残るブログというのがありまして、そういうブログをもっとたくさんの人に知ってもらいたい、今回はそういう観点から推薦させて頂いた次第です。

“その筋”の方には間違いなく楽しんで頂けると思いますので、ぜひご覧ください。

またノミネートされている以外のブロガーを推薦することもできますので、投票にも参加してみてくださいね。イベントもあるみたいです。

■関連記事

Six Apart - 今後注目のブログを表彰する「アルファブロガー・アワード 2007」を開催

投票締め切り後、得票と、Googleページランクやはてなブックマーク数、テクノラティ被リンク数などのオープンな指標を勘案して、最終的に5~10名前後を選出、12月7日に開催するオフライン・イベントで表彰します。