ホットリンク、ブログの性別や評判判定技術が電通・ガーラに採用という記事より。

ホットリンクは、同社が運営する産学協同の研究組織「ホットラボ」のブログ分析技術が、電通とガーラが共同提供するブログ分析マーケティングシステム「電通バズリサーチ」に採用されたと発表した。

ホットリンクといえば、評判分析できる「blogWatcher」と提携していたような気がするのですが‥‥。記事によると「ホットリンクによれば奥村研究室との提携は11月初めに終了した」そうです。

そして、その後に「ホットラボの松村真宏氏が研究開発したブロガーの性別判定技術と評判抽出技術」が「電通バズリサーチ」に採用されたということです。

blogWatcher開発日誌にblogWatcher公開再開のお知らせというエントリーがありました。

昨年からホットリンクさんと一緒にお仕事をさせて頂いておりましたが, 現在白紙に戻させて頂いています. ホットリンクさんは, 初期の頃から我々に声をかけて下さり, 大変ありがたく思っておりますが, やはりお仕事をご一緒するのは難しかったようです.

個人的には「blogWatcher」はなかなか便利に利用させて頂いていたので、復活してくれてとても嬉しいです。

久しぶりに使ってみたら、デザインが凄くキレイになっている!

Blogwatcher Sample

ブログ検索だけでなく、バースト度、評判情報(ポジティブ/ネガティブ)なども分かるようになっているのです。

■関連記事

ネットの口コミ、集めて分析します - 電通がバズリサーチを強化

電通は、消費者の口コミをリアルタイムに分析するリサーチシステム「電通バズリサーチ ver2.0」の提供を開始する。これまでの同サービスを刷新し、より迅速に、より広い範囲で口コミを検索できるようにした。月額10万円(税別)から利用できる。