ブログの意味を解析し、ブロガーの属性をグラフで表示する「BlogSphere」という記事より。

従来のKEYWALKERブログ検索では、キーワードを入力して検索すると、その検索キーワードを含んだブログ記事が一覧表示されるだけだったが、BlogSphereではそれに加えて、検索キーワードを含むブログを書いたブロガーの属性情報を分析し、グラフなどでビジュアル化して表示する。

最初、どういうブログ検索サービスか分からなかったのですが、例えば「iPod」と検索したときに、「iPod」に関してどういう属性のユーザが言及しているのか、ということが分かるブログ検索エンジンなのだそうです。

女性が多いとか、20代が多いとか、大阪の人が多いとか、そういうことが分かる訳ですね。

BlogSphereアルファ版では、約3000万ページのブログ記事から、ブロガーの男女比や年代構成、趣味、職業、配偶者の有無、買ったもの、欲しい物の一覧と、キーワードの時系列言及度、都道府県別の居住地、居住地別でいかにキーワードに言及しているかを示す割合「地域別言及度」の解析ができる。

ブログのエントリーから、なぜそんなことが分かるのかと考えると不思議ですが、ある程度曖昧だとしても、それだけ数が集まると大丈夫ということなのでしょうかね。

でもこれはなかなか面白いかも。「ネタフル」と検索したら、どんな属性が出てくるのでしょう。ネタフル読者で、さらにブログを持っていて、ネタフルのネタを取り上げてくれている人たち、ということですよね。

アルファ版の利用に申し込みしてみましたよ。