< じゃぁ、またね >というエントリーより。

迷言や不審な行動の多いあたしだけど、 「しょーもねーなー」  とあなたが苦笑いしてくれますように。  願わくば、ずっと、ずっと。

ついに「室井佑月blog」が終了を迎えました。

重い発言をすると、前回書かれていたので、いったいなんだろうと思ったら、そんなに心配することじゃなかった。読めなくなるのは寂しくなるけど、“向こう側”に帰っていくのだとすれば、それは自然なことなのだと思います。

一つのブログの終焉。ただ淡々と。

室井さん、お疲れさまでした。

室井佑月 - Wikipedia

ああーん、あんあん

ああーん、あんあん