シックス・アパート、ロフトワークと共同で国内初のスタイル・ライブラリを公開という記事より。

シックス・アパートは、株式会社ロフトワークと共同で、Movable Type の StyleCatcher プラグインに対応したリポジトリ、スタイル・ライブラリを公開しました。国内では初のスタイル・ライブラリとなり、テーマの利用はすべて無料です。

初心者というか、普通の人にはたいていTypePadやココログを勧めています。という理由の一つに、デザイン変更が簡単にできるから、というのがあるんですね。

Movable Typeだと、どうしてもシステムやHTML、CSSの知識が必要になってきますから、例えばドメインが安く取得できたり、サーバが安くレンタルできるとしても、これまではASPサービスをお勧めしていました。

が!

こうやって「StyleCatcher」で利用できるデザインが増えてくるとなると、話はまた変わってきます。

「StyleCatcher」は、ブログ・ソフトウェア「Movable Type」のデザインを簡単に切り替えるためのプラグインです。世界中のデザイナーが作成したレイアウトを選ぶだけで、自分のブログのデザインを変更できるようになります。

現在のところ32種類のデザインから選べるそうですが、これはもっと増えていくでしょうね。

とりあえずレンタルサーバを借りて、MTをインストールすれば、後は「StyleCatcher」でデザインの幅が広がるというのは非常に良いことではないでしょうか。

Movable Typeの敷居が高いと思っていた人も、チャレンジしてみてはいかがでしょう?