医師が情報発信するブログサイト「DoctorsBlog」という記事より。

ブログは「診療」「医療事故」といった医療関係のものから「グルメ・お酒」「恋愛・結婚」など全17カテゴリーに分類されている。すべてのブログは無料で閲覧でき、医師の専門科目や性別、年代などの条件に基づいてブログを検索できる。

医師が情報を発信するブログサイト「DoctorsBlog」です。

Doctorsblog

検索できるのがミソかな、と思ったのですが、ブログを読んでお医者さんを探すというのもまだまだ難しいところがあるかもしれませんね。数的にも。

ブログのランキングを見ると、必ずしも病気の話などを書いている訳ではないのです。お医者さんも人間ということですね。チェスの話があったり犬の話があったり。

だから、こちらからブログを探すのではなく、通院したときにさりげなく「ぼくブログ書いているんですよ。良かったら見てね」とURLを教えて貰えると嬉しいな、と思いました。

きちんとカテゴリー分けがされていて、診療、開業、研究、医療制度などがあるのですが、どのブログを読んでいいのか分からないのですよね。とりあえずランキングが一つの指標にはなるかと思うのですが。

面白い/面白くないという判断基準であっていいと思うのですが、せっかくお医者さんが書いているので、他では得られないような情報が得られたらいいな、でもそれってどうやったらいいんだろうとか思ったり。