米Six Apart、TypePadに機能を簡単に追加できるウィジェットを発表という記事。

TypePadウィジェットは簡単に言えばHTMLとJavaScriptのコードで構成される小さなコンテンツで、TypePadのサイドバーコンテンツモジュールに簡単に追加できる。

Mac OS XのDashboardのコンテンツもウィジェットといいますが、HTMLとJavaScriptで構成されたコンテンツで、TypePadにもモジュールとして“ウィジェット”が採用されたというニュース。

ウィジェットを追加するには「TypePad Widget Directory」に登録されている中から好きなものを選び、ウィジェット提供サイトで設定を行なってからTypePadにポストするだけだ。

TypePadのサイドバーに、簡単に機能追加ができるというものですね。

現在は、

・コンテンツマッチの画像を表示して広告収入が得られる「CafePress TopicAds」
・天気予報が表示できる「Weatherbug」
・ゲームが楽しめる「GameTrust Arcade」

などがあるそうです。HTMLをいじらずに、簡単に機能追加ができるというのは便利で良いです。

Typepad-Widgets

TypePad Widget Directory」から探すことができます。

おっ、MyBlogLogSquidooなどもあるみたいです。