C2cube、ブログの口コミ情報をリアルタイムに解析する「BuzzTunes」という記事より。

BuzzTunesは、C2cubeが独自開発した自然言語認識エンジン「ConciergeCube」を用い、ブログの口コミ情報をリアルタイムに解析するサービス。

今後、ブログのクチコミを可視化するサービスというのは増えていくと思うのですが、新たに「BuzzTunes」が加わったというニュース。

「ブログをポジティブ記事とネガティブ記事の2系統に分けて表示する」あたりは、blogWatcherとコンセプトが似ています。

まだベータ版ということで、検索対象も30万件で思ったような検索ができないのですが、「検索キーワードによりポジティブ・ネガティブ表現を集計した後、リアルタイムブログ好感度数「BuzzRank」も算出する」というのは面白いかもしれません。

今後はマーケティング用途での有料版BuzzTunes Proをはじめ、API、データベースを利用したコンテンツ連動広告の提供などを通じて、2年後に30億円規模の売上を目指すとしている。

マーケティング用途で、ということであれば、kizasi.jpと競合する部分も出てくるのでしょうか。現時点ではブログクチコミサーチβ版 by kizasiがかなりいい感じではないかと思います。

■関連記事

ブログで好評か悪評かを判断できる検索サービス「BuzzTunes」登場

BuzzTunesはConciergeCubeを使ってブログのエントリ記事を構文解析し、任意のキーワードがブログ上でポジティブに語られているのか、もしくはネガティブに語られているのかを判断する。