ブログに記事を引用できるニュースコミュニティサイト「AFP BB News」という記事より。

AFP通信社、MOVIDA ENTERTAINMENT、クリエイティヴ・リンクの3社は、AFPが配信するニュース記事を掲載するユーザー参加型コミュニティサイト「AFP BB News」と、掲載記事を引用可能なブログサービス「Actiblog」のベータ版サービスを2月3日より開始する。

凄い。ブログで写真記事を、しかも無料で引用できるというサービス「AFP BB News」が開始されています。

AFP BB Newsは、AFPの2,200名のジャーナリストが世界165カ国の支局で取材した時事ニュースを写真や動画付きの記事を提供していくコミュニティサイト。

なんと2,200名のジャーナリスト! さらに掲載写真は1日に約2,000枚、記事も24時間体制で翻訳されるとのこと。これはかなり強烈です。

記事が引用できるだけでなく、写真というのはインパクトあるな。やはり写真は語りますからね。1枚あるだけでも、ぐっと記事が引き立つでしょう。

ただ、専用ブログ「Actiblog」内でないと記事引用できないというのは、凄い反面ちょっと残念にも。

と思ったら、

Actiblog以外でのAFP BB News掲載記事の引用に関しては、「まだまだ交渉中だが、各社ポータルサイトなどとアライアンスが結べるようであれば、他のブログサービス向けの引用機能を設けたい」という考えを示し、ソフトバンクグループ内でサービスを限定するような考えは持っていない点を強調していた。

というように、外部のブログでも記事引用ができる可能性はありそうです。個人でMovable Typeで書いているようなブログにも門戸は開かれるのでしょうかね。

ビジネスモデルとしては、トップページの写真の中に広告を挿入したり、ブログ上にバナー広告を掲載して収益を上げていく考え。

PVが増えれば、このビジネスモデルもいけるかもしれません。ということで、生半可な集客ではないところを目指しているのでしょうね。

■関連記事

ソフトバンクグループ、ブログでの正規引用を認めたニュースサイトを開設

MOVIDAの取締役で、AFP BB Newsのエグゼクティブプロデューサーを務める孫泰蔵氏は、「一方的な報道だけでなく、いろいろな意見や感情が集まる場にしたい」とした。