「ブログ・セキュリティ」の現状という記事より。

このほか,ブログ・システムの課題としては,バックアップが挙げられるだろう。現在のブログ・サービスの多くでは,ユーザー・データのバックアップを事業者側では取っていない。無償のサービスでは,期待するほうが酷だろう。

ということで「ユーザーには,自分自身でデータのバックアップを取ることをお勧めする」としています。同感です。

中にはバックアップをとっている事業者もあると思いますが、個人でもバックアップはしておくに越したことはありません。データの書き出しができるようであれば、定期的にそれでバックアップをとっておきたいところですね。

同サイトでは,ユーザーがバックアップを取るための機能は提供されていたらしいが,筆者は実施していなかった。このため,半年かけて作成した記事やたくさんの方からのコメントがすべて消えてしまって残念な思いをした。みなさんには同じ思いをしてもらいたくないものだ。

中にはGoogleのキャッシュから復元してしまう人もいるかもしれませんが、普通の人には難しいですよね。転ばぬ先の杖ということで、バックアップは取るようにしましょう。