29が自身で考案した「The DRIPメソッド」を講演で聞き、常々オリジナルの「○○メソッド」ってええなぁ、と思っていたので、オリジナルの「ネタフルメソッド」を考案してみました。

【ネ】ガティブなことは書かない

たくさんの人に楽しくなってもらうには、できるだけネガティブなことは書かない。ネガティブスパイラルではなく、ポジティブスパイラルに乗りましょう。きっとブログを書くことが楽しくなるはず。

【タ】のしく書く

ブログを続ける秘訣は楽しんで書くこと。まずは自分が楽しみましょう。楽しむにはどうしたら良いか? 自分が興味あることについて“新発見”を探すのです。「私はこう思う」「自分だったらこうする」。発想の転換は癖になりますよ。

【フ】り返る

時には過去を振り返りましょう。これはアクセス解析のお話。書き続けることが大切ですが、時にはアクセス解析でブログの状態を把握しましょう。アクセス数が増えるとモチベーションも上がります。検索キーワードで読者のニーズも分かります。

【ル】ールをつくる

ブログを書くための「自分ルール」を作りましょう。ぼくは「早起きする」のがルールです。ルールといっても誰かに言われたことではなく、自分でつくる自分との約束。「毎日、最低でも5分間はブログについて考える」のも立派なルールです。


以上、「ネタフル」をベースに思っていること、気をつけていることをまとめられたかな、と思います。

全てのブログに当てはまるかどうかは分かりませんが「ほうほうこんなことに気をつければ良いのか」と何かの参考になれば幸いです。

「メソッド化」するというのは、自分の思考をうまく整理するための良い方法かもしれませんね。

と、ここまで書いて気づきました。

はっ!

これはメソッドなんかじゃない!

ただの「あいうえお作文」やんか!!

ガーンガーンガーン。