ブログから流行の兆しをいち早くつかむ「kizasi.jp」-キャンペーンの効果測定にもという記事より。

すでに8月に「kizasiβ」という名称で試験的にサービスを公開していたが、12月7日に名称を「kizasi.jp」に変えて正式にリリースした。

確かネタフルでも「kizasiβ」のことはお伝えしていた気がするのですが、正式バージョンとしてリリースされたそうです。

どのようなサービスかというと、

「kizasi search engine」を使って1日あたり約15万件のブログをクロールし、ブログでもっとも話題になっているキーワードを抽出してランキング化する

と、こんな感じです。

実際に「kizasi.jp」にアクセスしてみると、10分毎に更新されているランキングを見ることができます。

kizasi

いきなり「ローラースケートVS」ってなんですかと。さらに下を見ると「こんな話題が語られています」というコーナーがあり、なんかちょっとジャニーズ系の話題が語られているのね、なんていうことが分かりました。

話題の出現頻度も分かるので、24時間、1週間、1ヶ月と見比べていくと、突然28日に話題が登場している、なんてことも分かります。面白い!

ランキングも24時間、1週間、1ヶ月で変わっていくのですが、ここ1ヶ月はガンバの優勝が話題だったみたいですね。面白い!

さらに「w-zero3」で検索し、「w-zero3と言えば」というコーナーを見ると、

w-zero W-ZERO ウィルコム 発売 サイト w-zero 電池 ダウンロード 設定 PC 買う 携帯 欲しい 手 話

なんていう関連キーワードがあって、やっぱり欲しい人が多いんだな、みたいなことも分かります。面白い!

1ヶ月だけじゃなく、もっと過去までさかのぼりたい気分ですね。「焼肉」とか、1年でいつが話題が多いのかとか知りたいですよ。

記事によれば、「kizasi.jpのシステムをマーケティングツールとして提供していく計画を持っている」そうで、

指定した単語がブログでどの程度話題になっているかをグラフ化して時系列に表示できるため、例えば自社の製品のプロモーションに対する反響を企業のマーケティング担当者が簡単に把握できるというのだ。

とのことです。確かに、キーワードを入れて出現頻度や関連キーワードを見ることで、マーケティングツールになりそうですね。