ライブドア、出会いを提供する若年層ポータル「チェリーブログ」――シニア向けもという記事より。

ライブドアは9月15日、ブログサービスのlivedoor Blogで、若年層専用のブログポータル「チェリーブログ」を開始した。

単なる若年層向けブログサービスではなく、出会いを演出する仕組みになっているそうです。

で、その仕組みというのが年齢やプロフィール写真の公開なんですが、そんなに安易に顔写真とか出しちゃってもいいもんなんでしょうかね。プロフィール写真一覧とか、なかなか凄いことになっています。

13歳以下のカテゴリーを見ると、小学2年生の子がブログを書いていたりするんですが、これは親と一緒に申し込んでいるのか、それとも自分でサービスを探して申し込んでいるのか。様々な「???」が頭を駆け巡ります。

こんなに小さいときからブログを書くということは、すなわち日記をつけているようなもので、ネットでのコミュニケーション能力とか文章力は発達しそうです。

ライブドアでは、今後も世代別やジャンル別のブログ関連サービスを展開する。次はシニア層向けのサービスを開始する予定だ。

確かに同年代とか、同じ趣味指向の人のブログを読むのは楽しいですけどね。それにしてもライブドアも、こんなに小さい内から囲い込み戦略という訳なのですね。

■関連記事

livedoor Blog、若年層向けブログサービス「チェリーブログ」

利用には、他ブログサービスのユーザーである必要があるほか、無料のlivedoor IDが必要となる。