shuiro note: うっかり、Cubeを買いそうになりましたで、日産がCubeのブログを開始したことを知りました。

こういう物の創り手がこだわったディテイルが見えるブログは、共感(をしたがために生まれるコメントやトラックバックによる口コミの可視化)が見えて、ブログならではのニッチマーケティングに適していると思います。

日産:Cube Blog −Comfortableなライフスタイルを提案するオンラインマガジン−

ブログなんですけどしかし、タイトルを見るとオンラインマガジンと銘打たれています。

実際にブログの内容を見ると、確かにカテゴリーが「Friends」「Space」「Goods」などとなっていて、ブログの体裁を取りつつ、マガジン風のコンテンツになっていることが分かります。

日産のブログチームはあくまでも編集部的な役割にとどまり、取材と編集に徹しているように見えました。これはこれで、また一つ新しいブログのあり方を提示している気がしますね。

ただ「Cube Blog Master」というメインブログの下に複数のブログ連なっているようで、最初はその階層構造に戸惑ってしまいました。

さて、話をCubeに戻しますけど、意外に街中で走っているCubeを見ていて、ちょっと気になるクルマだな、と思っています。なんて表現したらいいんでしょうね。リアの左右のバランスが違うのがちょっと気になるのですが、“顔”は凄く好きです。

「あぶないあぶない、あやうく見積ボタンを押してしまうところでした」とshuiro noteでも書かれているように、うっかりRSSリーダに登録して継続して読んでしまうと、きっと見積もりしてしまうなぁ、と僕も思った次第です。あぶないあぶない。