はてな、キーワード連動型広告「はてなクリック」提供開始するそうです。

はてなクリックでは、キーワードページの右側にテキスト広告枠が設けられ、対象キーワードを指定して個々のキーワードページに広告を出稿できる。

これまではGoogle AdSenseが表示されていましたが、キーワードの対して直接出向したいというニーズに応えることができるようになったそうです。なお、はてなクリックの販売は、セプテーニを通じて行っていくとのこと。

はてなダイアリーキーワードは、はてなの各サービスのユーザーがキーワードの意味を定義できるページ。現在までに約10万5,600件のキーワードが登録されており、1日あたり200件強ずつ増加している。

はてなダイアリーキーワードは、検索エンジンで上位表示されているのも見かけますし、Amazonや楽天へのリンク、Google AdSense、そして今回のはてなクリックが表示されるようになれば、収益の柱として期待が持てるのではないでしょうか。

広告枠は1ページ(1キーワード)につき2枠となっているため、人気のあるキーワードについて3社以上の出稿があった場合はランダムで表示される。