はてなと中央公論新社、雑誌『婦人公論』と連動する Blog を開設という記事より。

株式会社はてなと株式会社中央公論新社は2004年4月7日、 雑誌『婦人公論』と連動する Blog「婦人公論 The 90th anniversary blog」を開設した、 と発表した。

婦人公論 The 90th anniversary blog

はてなが積極的に営業をかけているとも考えづらいので、「婦人公論」にはてなユーザがいたんでしょうか?

やはりユーザの裾野を広げておくと、良いですよね。会社でブログを立ち上げようか、という話になった際に、まず間違いなく自分が使い慣れているソフトなりサービスなりを使いたいと思いますからね。もちろんコストや機能でも比較すると思いますが、思い入れのあるツールが一番コストパフォーマンスが良いのではないか、なんて思ったりします。

主な内容は、 『婦人公論』編集部若手編集者の日々の生活を綴ったコラム、 『婦人公論』で募集する手記や原稿の告知、 『婦人公論』の最新情報など。

ブログを見ると、出版社の中の人というのもあるでしょうが、非常に手慣れた感じで、親近感醸成に役立つ感じ。編集後記が飛び出した、そんな感じでしょうか。

現状ではブログを始めること自体が非常に珍しくニュースになる訳ですが、すぐに、何を書くかというコンテンツ部分がより重要になっていくでしょうね。