「俺」のターンアルファブロガーは経営者が多いという記事で、100SHIKEのアルファブロガーは荒野を目指す、のかといエントリーが紹介されていました。

先日とある席で、とあるアルファブロガーが転職を考えているという話になり、そういやブロガーの転職って多くないか?と思ったので調べてみた。

見てみると、確かに経営者が多い。ブログでうまく情報発信していく資質と経営者の適性というのは、近いものがあるのでしょうか。

そしてこの人数の中では、転職率も高い方かもしれません。一覧で見ると、確かにサラリーマンは少なく見えますね。ぼくもその「サラリーマンアルファブロガー」の一人なのですが。

やっぱり外部に評価されると、内部とのギャップか人を外に引っ張るんだよな。

まだ引っ張られませんね。