ブログがやばい――スパイウェアの配布に悪用される脆弱性ありという記事より。悪意を持つプログラマーがJavaScriptやActiveXを使って悪さができてしまうというもの。

「ブログサイトのように自動生成されるウェブサイトが、ActiveXやJavaScriptを組み込めるようになっていると、ブロガーやウェブページの所有者に悪質なコードを埋め込ませようとするスパイウェア作者にとって恰好の場所となってしまう」