宮脇さんが間取りフェチの私にとってタマらないブログとして紹介しているretour&Retourがイカしてます。

実は僕、ものすごい間取り図フェチなんですね。無料で配られているエイ○ルの物件情報が載ったフリーペーパーなんか見てると、ハァハァ(;´Д`)しながら見入ってしまいます。

宮脇さんが間取りフェチだったなんて初めて知りましたが、確かにこのブログは面白い。宮脇さんが代表的なエントリーとして次のようなのを挙げています。

千駄ヶ谷に2005年を代表する物件が!

JR千駄ヶ谷徒歩8分、渋谷区神宮前2、RC造「なのに木造」5階部分、4.05㎡、もう一回言います4.05㎡1R+バルコニーにトイレ、倉庫相談、日当たり良好二面採光、4万円、礼敷2/2

いったいこの物件の正体はなんなのでしょうか・・。

賃貸コーポでありながら店舗事務所、2DKメゾネットなのに風呂無し、一階部分にガラス張りのリビングスペース。しかし木造なので物件種別はアパート。

つくばに「文化財申請中築180年」の一戸建てがあります!9S(物置付)LD(土間)Kー平屋です

ここで本物の贅沢「平屋暮らし」を満喫するもよし、「いっそ脱サラしてお蕎麦屋開業」もよし、お茶屋とか、リアル寺子屋なんかもいいですねぇ

不動産ブログの進化を見た気がしましたよ。たかが間取り、されど間取り。

将来的には書籍化も見越される、興味深いブログだと思います。しかも書いている人のセンスが良いですね。間取りなのに読んでて楽しいんです。ファンも多いのでしょう。トラックバックやコメントもたくさんついてます。