デジタルガレージ、ブログ専業会社を設立というニュースより。

今回の新会社はデジタルガレージが行ったブログ検索サービス最大手の米国テクノラティ社との業務提携に伴われるもので、デジタルガレージの100%出資で設立された。米国テクノラティは638万のブログと7億8900万のリンク情報を検索対象としている。

テクノラティジャパンは「米国テクノラティの持つ高度な技術やノウハウを生かしたサービスを日本国内へ向けて提供する」ということなんですが、実際にどんなビジネスが展開されるのか楽しみですね。

デジタルガレージではブログを通じた口コミ効果によるマーケティング的影響力に注目し、今回の新会社設立が企業のマーケティング活動に役立てられるとしている。

春に開設が予定されている「テクノラティジャパン」を中心に、マーケティングソリューションを展開していくとのこと。