デジタルガレージ、Technoratiと提携して日本版ブログ検索サイトを開設するそうです。

Technoratiは、12月20日現在で500万件のブログサイトと7億3,000万件のリンク情報が検索対象の米国で提供されているブログ検索サービス。同サービスでは、ブログへの書き込みから数分後に更新内容を検索対象に追加できるとしている。

ブログ検索の本命が、いよいよ日本上陸といった感じでしょうか。デジタルガレージが出資し、100%子会社としてテクノラティジャパンを設立するそうです。どんな人たちがスタッフとして名を連ねるんでしょうね。それも楽しみです。

1月21日付けで設立される「テクノラティジャパン」では、Technoratiより技術提供を受けて日本語版サイトを早期に開設する予定だという。デジタルガレージとテクノラティジャパンではまた、Technoratiの技術やコンテンツについてOEM提供や、ブログを中心にした広告ビジネスモデルの構築を図るほか、ブログを活用するノウハウを企業向けに提供するコンサルティングも実施していくという。

ブロガーとしては広告ビジネスモデルの構築も気になるところ。今のところはAdSenseとアフィリエイトプログラムですが、選択肢が増えるのは嬉しいことですね。ブログを活用するノウハウのコンサルティングというところでは、ますますどんな人たちが参画するのか楽しみでもあります。