メディアカイト、ブログに投稿する記事をオフラインで作成できるソフトという記事より。

どこでもブログでは、ブログに投稿する記事をワープロ感覚で作成可能。ドラッグ&ドロップでテキストや画像、動画のレイアウトや縮小・拡大操作が行なえる。動画はMPEG-1とAVIをサポートし、自動的に各ブログサービスに掲載可能な形式にエンコードされる。作成した記事は、投稿ボタンをクリックすることで実際にサーバーに投稿される。そのほか、記事ごとにコメントなどを含めてPCにファイルとして保存する機能も搭載している。

ウェブブラウザの管理画面から記事投稿するのが一般的だと思いますが、こうした専用ソフトを使って投稿すると便利だったりもします。何より、誤ってブラウザを閉じてしまって下書きが消えてしまうという、非常にショッキングな事態から解放されるというのは大きいのではないでしょうか。

価格は2,079円で、対応環境はWindows XP/2000/98SEです。対応しているのは、エキサイトブログ、Seesaa ブログ、News-Handler、ココログ、ブログ人とのことです。

オフラインで記事を作成することができるので「サーバーの混雑時でも快適に記事を作成できる」というメリットもありますね。他にも「Web上で誤って記事を消去してしまった場合でも、保存されたファイルからすぐに復旧できる」そうですよ。

2,000円ですから、一度試してみると良いかもしれません。ちなみに、ぼくはectoというソフトを使用しています。もう絶対に手放せません。ブログエントリーをどれだけ手助けしてくれているか。

Amazonで「どこでもブログ」を見てみる