米Six Apart、1,000万ドルの増資を完了というニュースより。

米Six Apartは7日、米国のベンチャーキャピタルAugust CapitalからシリーズBファンドの出資を受け、1,000万ドルの増資を完了したと発表した。

社外取締役にAugust CapitalのパートナーであるDavid Marquardt氏とDavid Hornik氏が就任するそうです。

「Marquardt氏は米Adaptecや米Sun Microsystemsなど設立から間もない企業をマーケットリーダーにまで成長させた実績があり、Hornik氏は技術系企業への投資家・弁護士として米Yahoo!や米Ofotoなどに初期の段階から投資を行なっていた功績がある。また両氏とも熱心なブロガーでもあり、私どものユーザーとビジネスに対して精通しており、Six Apartの成長を助ける真のパートナーになるだろう」

ネオテニーが出資する、というところから見ていますから、こんな短期間でこんなダイナミックに企業が変わっていく様を見られて幸せなのかもしれません。しかし、自分がその渦中にいたら‥‥と想像すると、とんでもないことですね、それは。