アフィリエイト利用したい―48.6%【第7回:Blog に関する調査】という調査結果より。

今回新たに、アフィリエイトプログラムの利用意向を聞いたところ、「ぜひ利用したい」20.6%(22人)、「利用したい」28.0%(30人)、「あまり利用したくない」15.9%(17人)、「利用したくない」8.4%(9人)、「わからない」10.3%(11人)。また「すでに利用している」人は16.8%(18人)だった。

利用したい人は約50%ということで、こういうアンケートに回答する人はかなりの確率でアフィリエイトの存在も知っているということでしょうか。夏前からはアフィリエイト目的でブログを開設する人も増えてきているようなので、試しにGoogleで「アフィリエイト ブログ」とか検索してみると面白いかもしれません。

■関連記事

アフィリエイトプログラムとは?

アフィリエイトプログラムとは、提携先の商品やサービスを代わりに紹介し、実際に成果が上がった際にマージンを貰う代理店のような仕組みのことです。