マイプロフィールがドリコムブログとしてリニューアルしましたが、予定していた時間を大幅にオーバーしたり、デザインが変わっていたり、表示できない画像があったり、大変なことになっているようです。

リニューアル遅延に関しましてというエントリーには、利用者からのメッセージが寄せられています。リロードしたところ「アドレスが変更となりました」というメッセージに変わってしまいました。サーバ負荷かが激しいのでしょうか? 午前中はユーザからのコメントが読めたのですが、どうもドリコムの思惑と利用者の考えが一致していないように思いました。

元々、マイプロフィールは個人の名刺代わりとしてサービス開始していたと思います。blogとして提供されていたサービスも日記の延長線上で、利用者の意識にはブログを使っているという感覚はなかったのではないかと思います。ぼくも当初、日記とブログが混在するシステムを不思議に思いました。そしてドリコムの企業戦略上ブログが重要になり、開発やメンテナンスのことなどを考慮し日記→ブログとして本格的に運用をすることになったんだと思いますが、寄せられたコメントを読んでいると、システム提供側と利用者の意識に乖離があったのかもしれません。

記憶に新しいところではJUGEMが正式サービスを開始する際に、やはりトラブルが発生していました。ドリコムブログでもその轍を踏むまいと十二分に検討していたと思いますが、その検証が足りなかったということなのでしょうか。システム変更の難しさを教えられます。

ドリコムも企業向けブログサービスを開始するということで、この時期に大規模なシステムトラブルは非常に痛いとは思いますが、なんとか早くトラブル収束することを祈っています。そして、問われるのはトラブル後に対応ではないかと思います。

■関連記事

「MyProfile」が「ドリコムブログ」へリニューアル。移行時に障害発生

リニューアル実施後に発生した障害は、断続的にサーバーに繋がりにくい状態が続くというもの。同社では、リニューアル完了後から発生した急激なアクセス増加が原因で、サーバー環境の構築と新システムの見直しを図り障害を解消するという。また、新システムの移行に際して、一部ブログが表示されない、一部ブログの画像データが非表示となる不具合も発生しており、同社では早急に対応するとしている。なお、ブログや画像データの消失はないという。