ウェブログの未来系という記事より。

これまでは、この概念やメリットがなかなか世の中に伝わらなかった。ところが、ブログやソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の登場によって、多くの人にこの考え方が伝わるようになってきました。わずか数年前までは「ブログは話にならない」と言っていた人たちも、今は積極的に利用しています。

関心空間前田氏のセミナーより。ブログの前には関心空間にハマっていました、そういえば。誰かに説明しても伝わりにくくて、とにかくやってみてよって、全く今のブログと同じ状況でした。関心空間にハマる人は、きっとブログにもハマっているのではないでしょうか。

自己表現をしたいという欲求は多くの人が持っていますし、話をしたい、グチを言いたいというのもある。しかし、仕事に追われて友人ともそういう機会がなかなかつくれない人も多い。ブログはこうした欲求をかなえてくれるツールでもあり、ストレスを発散させるという効果もあると思っています。