知事自らがブログで県民・職員へ情報発信、高知県 橋本大二郎知事というニュースより。

高知県の橋本知事が運営する知事ブログ「だいちゃんぜよ」は、県民と職員に向けた気軽な情報発信であることに注目したい。県の公式ホームページとは別に、知事が自分で運営できるブログを設けることによって、知事と読者である県民や職員との距離感が縮まり、両者の間に流れる情報量が増える。そのベースには、「組織のトップが情報をオープンにしていくことはもはや責務」という橋本知事の強い問題意識がある。

だいちゃんぜよ

すげぇ、コメントもトラックバックも受け付けてるぜよ!

しかも2004年3月からスタートしていたのですね。恥ずかしながら知りませんでしたぜよ。場所はココログです。

橋本:大きくは県民の皆さんと県の職員に向けてです。私は毎日多くの方とお会いする機会があり、実に様々な話を聞きます。ブログの役割として考えているのは、私が聞いただけではもったいない話、ポイントを抜粋して書き残しておきたいような資料性の高い話などを整理して、県民の皆さんや職員に発信するということです。

是非、埼玉県知事、さいたま市長にもブログを書いて欲しいぜよ。特に、給料が上がったさいたま市長の話はいろいろと聞いてみたいぜよ。

さいたま市長の給料アップ 議長らも、年3億5千万増

市長給料は月額16万4000円増の131万円、市議報酬は同22万9000円増の85万円に。市議の政務調査費も月額20万円から34万円に引き上げられる。

「厳しい経済情勢を踏まえ、給料や報酬を来年3月まで5-10%減額する条例案も同時に可決されたが」ということだけど、結局市長と議員の給料は上がっちゃうぜよ。他の政令市との格差是正のための引き上げだってことだけど、さいたま市は安くても頑張れる! って言えないもんかぜよ。一気に20万も昇給してみたいもんだぜよ。