Google、『Blogger』ユーザーに広告収入を分配する計画だそうです。

Google は、同社のセルフサービス型コンテンツ連動広告配信プログラム『AdSense』について、Blogger ユーザー向けのアカウントプログラムを用意する意向を明らかにした。Blogger で AdSense によって掲載する広告売上はすべて確保するという、同社の以前のポリシーを大きく変える動きだ。

「Bloggerized AdSense」というアカウントを作成すると、「Blogger」ユーザに広告収入が入るようになるそうです。

記事にマッチした広告が入るAdSenseはブロガーにとっては非常にありがたい広告ですが、ASPサービスなどを利用していると申し込みができない、という問題もありました。手軽に始めて広告収入まで得られる「Blogger」ユーザが増えそうな予感です。

ただ残念ながら、日本語版のサービスはありません。