Seesaa ブログ、“巷で話題のブログ”からの移行ツールをリリースというニュースより。

JUGEMでは、β版サービスの正式版への移行作業のため7月14日2:00〜8:00までのサービスの停止をアナウンスしていたが、復旧が大幅に遅れ、1週間以上経過した現在も記事を投稿しても反映されない、ブログページにアクセスできないなどの障害が続いている。また、この作業中に7月6日より開始した正式版サービスのユーザーのログが一部消失したことも発表されている。

JUGEMのトラブルは落ち着いたものと思っていましたが、まだ解消していないのですね。そのタイミングでSeesaa ブログがJUGEMからの移行ツールをリリースしています。これはある意味、JUGEMでにっちもさっちもいかなくなってしまったユーザの救済でもあるかもしれませんね。

Seesaaにユーザー登録を行なったのち、マイブログ画面から「記事の標準設定」を選択。記事の標準設定画面で「JUGEM XMLのインポート」を選択し、XMLの取得できるURLを指定することでデータのインポートが可能となっている。

作業自体はそれほど難しくなさそうですが、JUGEM自体に接続できないと取得できませんので、正常にアクセスできるタイミングを見計らう必要があるそうです。そういえば、MEMORIZEがライブドアに買収されることになった際、JUGEMが移行ツールをリリースしていたのを思い出しました。

前にも書いた気がしますが、自分自身でバックアップが取れないと、こういう障害が発生した時にどうしようもありませんね。これからは出るのも入るのも、移行しやすいツールというのが求められると思います。