Blog への提言がありました。

最近書き込まれた記事は普通に表示されるのに対して、 古い記事になればなるほどフォントの色がセピア色にあせていき、 最後には記事が消えてしまう機能があればいいかもしれない。

怒った話や感情的に書いた話も、日記の中だったら後で笑って振り返ることができるかもしれないけれど、それがblogとして残っていると、いらぬ誤解を生む場合もあるかもしれないよね、という話。

もちろん人間なのだから、 日々いろんな出来事が起こるわけだが、 それが記録として Blog に残り、 検索エンジンで検索されることによって、 せっかく「忘れる」という能力で忘れていたことを思い出すし、 他人に検索されて思わぬ誤解を生じる可能性もある。

確かに面白いアイデアですね。それほど実装も難しくないでしょうし。オプションで選べると良いかもしれません。過去の記事は全て削除する、というオプションもありかもしれませんが。

メールもそうですが、概して感情的になって書かないことですね、一番気をつけるべきは。インターネットを始めた頃って、なかなかそういうバランスが取れないので、そういう慣れのようなものは必要だと思います。掲示板やメーリングリストで熱くなっても、最終的には揚げ足取りになってしまう場合が多いですからね。ぼくもインターネットを使うようになってから10年くらい経つので、やっぱりいろいろありましたよ。