人気衰えぬ『Newton』、最新流行のモブログ運営にも活躍しているそうです。

米アップルコンピュータ社製の携帯情報端末(PDA)、『Newton』(ニュートン)の健在ぶりを証明する話をまた1つご紹介しよう。シアトル在住のあるウェブログ運営者(ブロガー)は、このレンガのような形のPDAを使って、最も新しい形のパーソナル・パブリッシング――モバイル・ブログ(モブログ)――を楽しんでいるという。

1998年に開発が終了しているNewtonを使い、Weblogを更新している人たちがいるというニュース。懐かしさと目新しさが同居したニュースです。

新しもの好きなぼくですが、もちろんNewtonも欲しいガジェットの一つでした。ただ、当時は高価で手が出ない。そして、そのまま開発が終了してしまいました。そのNewtonを使い続けている人たちがいると聞くと、嬉しくなりますね。ちなみに、日本のNewton総本山(?)Newton Japan Pnlineもしっかりと活動を続けていました。

さて、こちらの記事によれば、Newtonを「携帯可能なウェブログ投稿システム」に変身させる「nBlog」というソフトウェアもあるそうです。Movable Typeにも対応しています。

既にヤフーオークションで売ってしまいましたが、Pilot用にNewtonキーボードも持っていました。素敵なタッチのキーボードでしたよ。