楽天もBlog。「楽天広場 Blog完全対応へ」という田中さんのエントリー。

去年の終わり、今年の初めから、OCN、Nifty等の大手ISPや、エキサイト、ライブドアなどのポータルも、ブログサービスを開始するに至り、かつて上級者向けであった、トラックバック/Ping/高度なレイアウト編集についても、ネット中級者にまで徐々に浸透するレベルになってきていると判断し、この実装を開始していきます。

blog自体が普及してきた故に、ということのようです。確かに、既に20万会員を集めている楽天広場が昨年の暮れの時点で、いきなりblog1対応を謳っていたら混乱を招いたかもしれません。逆に今なら、会員からTrackBackのリクエストも多くいっているかもしれません。

20万人クラスのblogになる訳ですから、後からASPに参入した企業にとっては大きな脅威ですね。楽天広場からblogに流れた人も多いようですが、再びコミュニティの強さで回帰が始まるかもしれません。

今年の後半にかけて、もしかしたら、さらなる「差」が生み出されるのかもしれないし、「場の力」や「クオリア」な時代が来るのかもしれないし、とにかく、今年の後半を乗り切れなかったBlogサービスは、サービスとして存在意義を失い、サービス終了に向けてゆっくりとした歩みを進めるようになることは必定なので、今年の後半のBlog業界(?)に注目です。

同感です。