ココログが木村剛フローラン・ダバディ室井佑月といった渋い人選で攻める中、ブログ人は小倉優子井上和香という、完全なるアイドル路線できました。

狙っている読者層が全く違うというのが面白いですね。アイドル路線だと、彼女たちにトラックバックしたいがためにblogを始めるという人が出てきそうです。濃いコミュニティができそうだ。

ちなみに、ココログでは野球選手の岩村明憲松井稼頭央のblogがそれぞれ始まっていました。

ところでみなさん、blogを読む時の声ってどうしてます?

知っている人だったらいつの間にか、その人の声になりきることがあると思うんですが、いくつもblogを読んでいると、いちいちそんな風に切り替わらずに、いつの間にか文字だけを追っていると思うのです。で、小倉優子のblogを読んでいて気づいたのですが、彼女の特徴はやはりあのまったりとしたしゃべり方だったんですね。当たり前ですが。文字だけだと、彼女の特徴を表現するのは難しいようです。それとも、これから慣れてくると文体にも特徴が出てくるでしょうか?