Six Apart、「スパムコメント」対策サービスの正式提供間近です。

Web ログツールベンダーの Six Apart は、スパムコメント送信者に対抗するためのオープンなオンライン認証システムを開発しているが、いよいよ正式版の登場も間近となっている。

この認証システムの名前が「TypeKey」です。

新サービス『TypeKey』はあまり認知度が高くないが、Six Apart は Web ログサイトをはじめとする、利用者のコメントを受け付ける Web サイト全般で、誰もが使える無料の一元認証システムとして TypeKey を提供すると約束している。

機械的に絨毯爆撃するようなスパムには対応することができていますが、最近はその上をいくように、ピンポイントで一つ二つとスパムを落としていくスパマーが増えています。当然、毎回IPアドレスも変えてくるので、投稿禁止IPアドレスに登録しても最早いたちごっこでしかありません。

「TypeKey を使うと、そのサイトでコメントする人たちには必ず照合済みの ID が渡されるため、広告目的の乱用や荒らしコメント (すなわちスパムコメント) の投稿防止と、きちんとした会話の維持が可能だ。TypeKey の導入は、公開しているコンテンツの信頼性向上を実現する」

Movable Type 3.0と併せ、4月末頃の提供を見込んでいるそうです。なお、その性質上オープンではありませんが、他社の利用に関してはオープンにしていくそうです。