ニフティ、Blogサービス「ココログ」で複数ライター向け上位版などを提供です。

ニフティは3月16日、Blogサービス「ココログ」の上位版サービスとして、写真の一覧表示が可能な「ココログプラス」と、複数のライターで記事作成ができる「ココログプロ」を開始すると発表した。

ココログプラスは月額473円で、写真を一覧形式に整理できる「マイフォト」が追加されます。写真の種類に応じて日記、イベント記録などblogを使い分けることが可能とのこと。

ココログプロは月額998円で、ココログプラスの機能に、複数のライターが共同執筆できる「複数ライター機能」が追加されるそうです。

基本機能となるココログベーシックは利用料金が無料で、データ保存容量は30Mバイト。2003年12月2日からサービスを開始し、3月15日現在で開設件数は1万7599件、総記事数は28万334件となっている。

どのくらいの利用者が追加バージョンに移行するんでしょうね。アルバム機能だったら使いたい人も多いかもしれませんね。

■関連記事

ニフティ、ブログサービス「ココログ」の高機能プランを提供開始

これにともない、これまで無料で提供していたプランは「ココログベーシック」と名称変更した。

@nifty「ココログ」に高機能版

ココログプラスは従来版の機能に加え、画像をWeb上で一覧形式に整理して表示できる「マイフォト」や、複数のブログ(3つまで)を開設できる機能、アクセス解析機能などが利用できる。

ココログに高機能版が登場

ココログプロは、ココログプラスの機能に加え、複数の利用者が一つの Blog に記事を書き込むことができる「複数ライター機能」や、ページデザインを自由に変更する機能などが利用できる。月額利用料金は998円。