経済評論家(?)の木村剛氏が、自身のblog「週刊! 木村剛」で暴走しています。暴走と書いても悪い意味ではなく、素の自分をさらけ出している感じです。ニュースステーションでコメントしている真面目な木村氏から想像もつきません。

テレビで見る木村氏は真面目そうな印象がありましたが、氏のblogを拝見している内にその予想はいい意味で裏切られました。実は愉快なおじさんだったのです。その例として下記のような内容が。

・「もしよろしかったら、飲みに行きましょう」と呼びかけている
・サッカー小僧で全国大会に出場していた
・ジーコジャパンには言いたいことが山ほどある
・「ゴー(剛)ちゃん」と呼んで欲しい
・読者コメント用エントリーを「ゴーログ」と呼び出した
・「ゴーログ」に時間をとられて仕事に支障が出はじめている

最初はblog全体がかなり真面目な内容で、ぼくも気合いを入れて読んでいたんです。ところが、小鳥さんで紹介されてから、どうも愉快な一面をカミングアウトしてしまったようなんですね。

いやー、ここまで砕けてしまうとは驚きました。このblogを始めたことで、木村氏はこれまでにないファン層を獲得したのではないでしょうか。芸能人ではないのでファンという言葉が適切かどうか分かりませんが、氏の話に真剣に耳を傾ける人が増えたのは事実でしょう。

ぼくも経済話は好きなので真面目な話もいいのですが、一緒にサッカー観戦できたら最高ですね。あ、ちなみにぼくは赤魂なんてblogも書くほどに、熱烈なレッズサポーターです、木村さん。

――-

簡単に自由に何でも好きなことが書ける場所があるって素敵なことだなぁ。木村さん、なんだかとても自由人に見えます。blogは自由だ。