まさに、社長の一声。

ニフティ古河社長のblog「ニフティ会員以外へのココログ提供」によると、無事にスタートを迎え「次は@nifty会員以外にも有料で使っていただくことを考えてくれ」という宿題をスタッフに出していたところ、とにかく年内に早くスタートするには「月額250円のコースでココログを使っていただく形態」ということで、「何しろ早くスタートしてくれ」という社長の一声で本日「ココログの利用対象者を拡大」というプレスリリースが出されています。

素晴らしい! パチパチパチ。250円ですよ、250円!

より多くの方がウェブログを利用できる環境を提供
~ 現在@nifty会員ではない方も、月額 250円で「ココログ」の利用が可能に ~

「ココログ」は、2003年12月2日から提供を開始した、@nifty会員が無料で利用できるウェブログサービスです。サービスの初日に1,700名以上、さらにサービス開始から10日間で約4,300名が利用登録するなど、多くの方にご利用いただいています。
その一方で、@nifty会員以外の方から、手軽かつ安価に「ココログ」を利用したいとの要望を数多くいただいていました。この要望にこたえるため、利用対象者の拡大を実施します。

■関連記事

ニフティ、Blogサービス「ココログ」を月額250円で広く提供開始

12月17日からは現在@nifty接続会員ではなくても、月額250円の「お手軽1コース」に入会すれば利用できるようになる。ココログのサービス自体に変更はない。