スポンサードリンク

普通免許で乗れる三輪電動バイク「JACKBIKE Q-1」

スポンサードリンク

普通免許で乗れる三輪電動バイク「JACKBIKE Q-1」

クラウドファンディングサイト「Makuake」で、原付バイクのようなルックスの三輪電動バイク「JACKBIKE Q-1」が支援の募集を開始しています。先着10名は180,600円コースに応募することができます。

スポンサードリンク

三輪電動バイクとしましたが、実際のカテゴリーは普通免許で乗れる三輪の電動ミニカーです。

「JACKBIKE Q-1」は、1回の充電で100kmの走行を実現しています。充電時間は6〜8時間です(10円で30〜40kmの走行が可能)。

ミニカー登録なので、税金・保険等の維持費用も安く抑えられ、車検もありません。

普通免許で乗れる三輪電動バイク「JACKBIKE Q-1」

原付バイクのような制限速度30キロや二段階右折といった制限がないのも特徴です。最高時速は45kmです。バックも可能です。

ベースになっているのは「E-Vino」なのでしょうか?

維持費が安くなる、原付バイクのような制約がない、普通免許で運転できる、といったところがメリットでしょうか。

ただ、原付バイクの駐輪スペースがほどほど狭くても大丈夫というメリットは殺してしまっているのですよね。近場への通勤には便利でしょうか? 

一般販売価格は258,000円です。発送が福山通運の営業所止めになるため、軽トラックなどで引き取りに行かなくてはならないというのは高めのハードルですね。

スポンサードリンク

前へ

「楽天モバイル」ドコモ回線に加えau回線もサービス開始

次へ

訪日観光客に対応する完全キャッシュレス店舗「大江戸てんや」浅草にオープン